toggle
2019-08-12

大阪梅田の託児所「ミントハウス」に子供たち3人を預けました

こんにちは。
メゾンフェナジェの原田かおりです。

私の子供たちは現在、5歳、4歳、1歳。
未就学児が3人ともなると、パワーが凄まじくて、
一人で面倒を見るのはやはり大変です。

私が大阪で講座を受ける間、
夫は子供たちを一人では見れないというので、
ベビーシッターを探し始めました。

まずは、有名なキッズラインに登録。
大阪市内だからすぐに見つかるだろうと安易に考えていたのですが、
3人の面倒を一緒に見てくれるシッターさんは誰もいませんでした。

何人かの方とコンタクトをとったのですが、
ひとりで未就学児を見れるのは子供一人のみ、
3歳以上のみ対応など、
こちらの条件と時間に合う方がいらっしゃらなかったのです。

そして、ベビーシッター代がめちゃめちゃ高い!
子供が3人で、しかも8時間お願いするとなると、
諭吉さんが何枚いるの?という金額です。

もしも条件に合う方がいらしても、
金額の面で諦めざるをえなかったかもしれません。

そんな中、ネット検索で見つけたのが、
大阪梅田にある託児所「ミントハウス」さん。

一人30分300円という魅力的な価格!
しかも梅田にある!

すぐにホームページからメッセージを送ったところ、
あとからお電話をいただいたので予約をしました。

新規の枠が少ないため、早めに予約をした方が良いそうです。

一時保育の場合は入会費もいりません。
食事は450円で、おやつは300円で追加できたと思います。
たしか、お風呂も500円前後で追加できたはず。

38度の発熱が2時間続いた場合はお迎えの電話がきます。
39度の発熱の場合は、すぐに電話がくるようです。

我が家は長男が発熱したため、
予定よりも少し早めに夫が迎えに行ったようですが、
38度の熱が出ても、あと2時間は預かってくれるところがいいなと思いました。

現在、子供たちが正式に通っている保育園では
38度の発熱ですぐに電話がかかってくるので^^;

38度の熱ってとても微妙で、
子供たちは元気な場合が多いんですよね。

もちろんケースバイケースですが、
保育園でお昼寝までして帰ってきてくれた方が
体調が早く回復する場合もあると思うのです。
我が家の長女と長男は家ではお昼寝をしてくれないので。。。

5歳の長女に、大阪の保育園楽しかった?と聞いたら
「楽しかった!」という返事だったのでホッとしました。

というのも、立地が怪しく、いざあの場所に行ったら
本当にこの託児所大丈夫なのかな?と思ってしまうようなところにあるのです。

私たちはホテルからタクシーで行ったのですが、
ここら辺です、というところで降ろされてしまったので、
ビル名を見ながら自分たちで探しました。

エレベーターに乗り、7階に到着。
狭いビル内の暑い通路で子供たちは待ち、
私は同じく狭くて暑い受付で入会申込書を記入しました。

受付からは中の様子を伺うことは一切できません。

長女と次男は機嫌よく中に入って行ったのですが、
ここで想定外の出来事が発生。

なんと、長男が登園拒否!

お母さんパニック :T T:

泣き叫ぶ長男を先生が抱きかかえ、中の部屋へと消えて行ったので、
お願いします!と手を合わせながら、その場を離れたのですが、
さすがに胸が痛くなり、私も泣いてしまいました。

でも、講座を受けるために大阪まで来たんだもの。
頑張らなきゃ!と気持ちを切り替え、
私も講座が開かれる場所へと移動しました。

今でも長女はこの託児所の話をよくします。
先生の名前だったり、どんな遊びをしたか、など。

大切な子供たちを預けるわけですから、
信頼できる場所にお願いしたいですよね。

価格も良心的で、しかも24時間お願いできるというのは
ありがたいことだと思います。

私の子供たちの体験が
少しでもどなたかのお役に立てば幸いです^^

 

✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎

Youtubeではフランス語講座を配信しています。
ぜひチャンネル登録をお願いいたします!
Benjiのフランス語講座

✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎

インスタグラムでは主にカフェの情報を更新しています。
こちらもフォローして頂けると嬉しいです♡
メゾン フェナジェ

Instagram

メゾンフェナジェ

関連記事